ゼニカルの画像

生理後にゼニカルを服用してきのこ料理で痩せやすい

女性の体調は生理周期によって変化するので、痩せやすい時期にダイエットするのが良いです。ダイエットを始めるのに最も効果的なのが生理後とされます。生理後には痩せやすくなるエストロゲンという女性ホルモンの分泌が増えるので、1週間集中してダイエットを行えば体重を落とすことができます。痩せやすい期間は1週間しかないのでゼニカルというダイエット薬を服用すると良いです。ゼニカルは食事で摂取した脂肪分の30%を体外にそのまま排出します。食べ過ぎの人は正常な摂取カロリーに抑えられますが、栄養バランスがきちんと取れていて腹八分目に抑えられる人はゼニカルによるダイエット効果があります。また生理後はきのこをたくさん食べると良いです。きのこを使ったおかずを一品増やすだけの簡単な方法ですが、ゼニカルと合わせることで脂肪燃焼が期待できます。きのこには豊富な食物繊維が入っているだけでなく、キノコキトサンという特有の成分を含みます。キノコキトサンには脂肪を分解して中性脂肪を減少させる作用があり、血液中の糖質とコレステロールも減らすので生活習慣病の予防にも効果的です。またビタミンB群も豊富です。ビタミンB1は炭水化物の代謝を促進し、疲労を蓄積させない効果があり、ビタミンB2は脂肪を燃焼させて美肌もサポートします。脂肪をエネルギーに変える時に使われるナイアシンも含んでいます。ビタミンB群は摂り過ぎると体外に排出されるので、できるだけ毎日食べるのがおすすめです。きのこは低カロリーな食べ物なので、タンパク質など足りない栄養素は他のおかずで摂取します。脂質も過剰摂取は禁物ですが、健康に欠かせないので偏った食事にならないように注意します。