ゼニカルの画像

ゼニカルで痩せる、シリアルとダイエットシューズ

ゼニカルは、食べた脂肪分のうちおよそ30%を食べなかったことにしてくれるダイエット薬です。通常は脂肪を摂取すると、膵臓からリパーゼという脂肪分解酵素が分泌されて、腸管で吸収できるサイズに分解されます。ゼニカルはこのリパーゼの働きを阻害するので、脂肪がうまく分解できなくなって腸管から吸収される脂肪分を減らすことが出来ます。
ブドウ糖とたんぱく質の吸収には影響を与えないので、あくまでも脂肪分のカロリーダウン効果しかありませんが、脂っこい食事を食べ過ぎたときにはゼニカルが適しています。
通常のダイエットでは、やはり栄養のバランスと運動の習慣が重要です。
運動だけで痩せるのはかなり難しいです。脂肪1kgを落とすには、約7000kcal必要と言われているので、5kg減量したい場合には35000kcal運動しなければなりません。もちろん基礎代謝でも減らせますが、その間には食事も摂取する必要があります。
痩せるには食事制限と運動をバランス良く行うことが必要でしょう。
バランスが取りやすい食事として、シリアルが挙げられます。シリアルダイエットでは、食事制限で欠乏しやすいミネラルやビタミンを1食分だけシリアルに置き換えることによって補います。シリアルには整腸作用があるので、腸内環境が整って便秘を改善することが出来ます。
栄養バランスが整ったら、今度は下半身の筋肉を意識して鍛えると良いです。下半身の筋肉を鍛えるのに向いているのが、ダイエットシューズです。わざと歩きにくいように重心のバランスが不安定になっているシューズで、歩くときに筋力を意識して使うので効率よく鍛えることが出来ます。ダイエットシューズも色々あるので、お気に入りのものを選ぶとモチベーションが維持しやすくなります。